• このエントリーをはてなブックマークに追加

物価が安い南アフリカで高校留学

高校生のうちに英語を学ぶために留学したいと思っても、アメリカ合衆国やイギリスは学費も生活費も高いので予算が足りなくて実現できないことがあります。もっと安い費用でも質の高い留学をしたいなら、南アフリカで高校留学をするのがおすすめです。日本に比べてはるかに物価が安くて、ちょっと珍しい留学先なので特別感のある海外生活ができるメリットがあります。英語が公用語なので授業以外の日常生活でもしっかり勉強ができて、人々はフレンドリーで気候も温暖な過ごしやすい国として知られています。世界中から移住者や観光客、留学生が訪れるのでさまざまな人種や国籍の人と友達になれるチャンスがあり、大自然の中で活発にスポーツをしたりおいしいものを食べたり、自由時間も有意義に過ごせます。

生活費や食費を安く抑えて海外生活

留学するとき一番気になるのは現地での生活費です。学校の寮でもホストファミリーの家に滞在する場合でも費用を払う必要があり、アメリカやイギリスだと授業料以外の生活費がかなりかかるので留学のための予算を圧迫してしまいます。南アフリカの高校留学は現地の物価が安いため、滞在にかかる費用もほかの国よりずっと少ないのがメリットです。自由時間に自分で食事に出かけたりショッピングをしたいときも、日本や欧米諸国に比べると何でも値段が安くて、スーパーで買い物をしたり服や雑貨を買ったりするときにもお金をかけずに欲しいものが手に入ります。せっかく留学をするなら日常生活も楽しみたいので、予算が少なくても充実した生活ができる目的地を選ぶと苦労せずに楽しい海外暮らしができます。

プライベートな授業を受けることも可能

南アフリカの高校留学は、現地の高校に入学して授業を受ける以外にも私立の語学学校に入ったり、家庭教師に個人レッスンを受けるなどプライベートでマンツーマンの授業を選択することも可能です。特に長期ではなく夏休みや冬休みなどを使って短期留学をしたい人は、学校の授業とは関係なく自由に日程を選べるプライベートレッスンがおすすめです。物価の安い国なら家庭教師や語学学校の費用もほかの国に比べて料金設定が低いので、グループレッスンの値段で個人レッスンが受けられたり、集中して英語の勉強ができるメリットがあります。滞在先も短期ならホテルに泊まりながら生活したり、ワンランク上の暮らしができて、観光旅行を兼ねて英語を学ぶようなプランも組み立てられるので勉強がもっと楽しくなります。